知っておきたい!骨董品を高く売るコツ

意外と高値がつくかもしれません

自宅に眠っている骨董品の処分に悩んでいませんか。骨董品収集がすきで、並べて飾って楽しんでいるならいいですが、なくなった祖父などが集めたものが蔵にそのまま眠っているという場合、邪魔でしかありません。価値があるのかどうか、自分ではわからないしどうしたらいいのか、そうお悩みの方は少なくないようです。
そんな方におすすめが骨董屋への販売です。骨董品を取り扱っている業者は意外と多いです。そういった専門業者に査定を依頼して買取ってもらえば、自分にはお金が入りますし、本当にその骨董品を必要としている人の手にわたるので、その骨董品にとってもその方がいいに決まっているからです。
ただ、どこに売っても値段は同じではありません。安く買いたたかれないように、売るべき業者はセレクトしないといけません。

どこに売ればいいのか

どの業者に売ればいいのか、とりあえず近所に骨董屋があるからそこでいいかなというのはやめましょう。安く買いたたかれる可能性があります。基本はいくつかの業者に査定をしてもらって、その時の対応と金額で決めることです。業者の中にはほとんど専門知識を持たずに適当な金額で買取っているところもあるので注意しましょう。
近所にあればまずはそこで査定をしてもらい、それで納得いかないなら、今では郵送や画像でもある程度の査定はできるので、そういった業者に依頼をするといいでしょう。また、蔵一つ分などものが多い場合、出張査定をしてくれる業者を選ぶといいでしょう。その際に気を付けたいのが費用です。出張分の金額や査定金額など、費用がかかるケースがあります。後で後悔しないように、かかる金額についてもしっかり調べておきましょう。